クレジットカード

ゴールドカードのメリットは?本当に持つ価値があるのか?

「わざわざ年会費を払ってまでゴールドカードにする意味ってあるの?」

そのようなあなたも思われているかもしれません。

しかし、実際には年会費を払ってゴールドカードにグレードアップをすることでよりお得なサービスを受けられるのです。

そこで、今回はゴールドカードのメリットについて解説をして、その魅力をお伝えしたいと思います。

知っておきたいゴールドカードのメリット

ゴールドカードの主なメリットを挙げると以下のポイントが挙げられます。

・ポイント還元率がアップ
・優待サービスを受けることができる
・海外旅行時の保険金額がアップ
・空港ラウンジを使用できる
・ステータスが高い

それでは1つ1つのメリットを見ていきましょう。


ポイント還元率がアップ

まず最初のメリットはポイント還元率がアップするということです。

例えば楽天カードには楽天ゴールドカードというゴールドカードが存在します。

楽天カードは通常還元率が1.0%から4.0%となっています。

しかし、楽天ゴールドカードの場合はそこからさらに1%アップして最大の還元率が5%にまでなります。

楽天カードのように、その他のカードでもゴールドカードにグレードアップすることで、ポイント還元率がアップすることはよくあります。

ゴールドカードにすることで払っている年会費以上にポイントがつくこと可能性もあります。


優待サービスを受けることができる

次のメリットは優待サービスを受けることができるということです。

例えば優待サービスの中にはレストランやレジャー施設などそういったところでお得な割引が得られることがあります。

グルメの割引券であったりレジャー施設の割引券を手に入れることができるので、プライベートをより充実させられることに繋がります。

また、コンシェルジュサービスなども充実しています。

例えばアメックスゴールドの会員になると世界中の国から24時間無料でレストランの予約をお願いできたり、海外旅行時に困った際に無料で相談することができたりします。


海外旅行時の保険金額がアップ

次にご紹介するメリットは、海外旅行時の補償金額です。

海外保険などのトラブル時の補償は一般カードと比べて、ゴールドカードが圧倒的に優れています。

通常は2000万円ほどの海外旅行時の保険金額がゴールドカードの場合には5000万、カードによっては1億円程度つくことがあります。

なので、よく海外出張などに行かれる場合や海外旅行が多い方にはとっておきのサービスとなります。


空港ラウンジを使用できる

次のメリットも海外旅行や海外出張が多い方におすすめのサービスですが、空港ラウンジを「無料」で使用することができます。

基本的に一般カードにはない特典ですが、ほとんどのゴールドカードでは空港ラウンジを無料で使用することができます。

空港ラウンジを使うことで無料でドリンクやお菓子などをもらうことができ、ゆったりとしたソファで雑誌や新聞などを好きなだけ読めたりします。

フライト前のひと時を優雅に過ごすことができるので海外に行くことが多い場合には、とても便利なサービスとなっています。


ステータスが高い

ゴールドカードを持つことに興味がある人のほとんどがこの「ステータス性が高い」という点に注目をしていると思います。

会計の際にゴールドカードをすっと出すことができると、とてもカッコいい印象を周りに人に与えることができます。

また、そういったカードを使っていると自分自身の気持ちも高まるので、毎日の買い物が楽しくなります。


年会費はピンキリ

では次にゴールドカードの年会費についてみていきましょう。

ゴールドカードと聞くととても高い年会費を想像される方も多いと思います。

しかし実際にはゴールドカードの年会費はピンキリで、安いものであれば、年間2000円ほどからあります。

高いものになると3万円ほどするようなカードもありますが大体の相場としては1万円から2万円ほどの間のゴールドカードが多いです。

また、1年間で一定の金額を利用することによって、次年度が無料になるサービスを提供しているカードも多く存在します。

なので、ゴールドカードと言えど、実際には年会費無料で使えるカードも多く、一般カードとそこまで差がないこともよくあります。

ゴールドカードは年会費が高いと決めつけて、これまで申し込みを検討していなかった場合には、一度気になっているゴールドカードの年会費をチェックしてみるといいかもしれません。

ゴールドカードの審査は厳しいのか?

ゴールドカードの審査は確かに一般的には厳しいと言われています。

ただ、そこまで高い年収が必要であったりこれまでのクレヒス(クレジットカードの利用履歴)がとても良い必要はありません。

審査基準にもよるので一概には言えませんがある程度の年収とクレヒスがあれば、十分に審査通過することは可能です。


おすすめのゴールドカード3選

それでは当サイトおすすめのゴールドカードを紹介していきたいと思います。


JCB ゴールドカード

最初にご紹介をするのはJCB ゴールドカードです。

JCB ゴールドカードはJCB が発行するプロパーカードでステータス性がとても高いカードとなっています。

主なポイントとしては海外旅行傷害保険が最大1億円という点。

1億円の保障がつくカードはあまりないので、このメリットは大きいです。

また、グルメ優待サービスもついていて加盟している250以上の店舗で10%から20%ほどの割引を得ることもできます。

他には、空港ラウンジサービスが自動付帯しているというメリットもあります。

海外に行く機会が多い方にはおすすめのカードとなっています。

三井住友VISAゴールドカード

続いてご紹介するのは三井住友VISA ゴールドカードです。

三井住友VISA ゴールドカードの特徴は通常年会費が1万円のカードが4000円まで割引ができるというところです。

割引の条件も難しくなく、マイスペリボというリボ払い固定のプランに入ること。また、Web 明細書の利用の2つができれば年会費はたったの4000円で済みます。

海外旅行補償は最高で5000万円まで補償があります。

また、国内の旅行傷害保険も最高5000万円まで負担をしてもらえます。

もちろん空港ラウンジの使用も無料となっています。

VISA ブランドのゴールドカードを探している方にはおすすめできるカードの一つとなっています。


アメリカンエキスプレスゴールドカード

最後にご紹介をするのはアメックスゴールドカードです。

アメックスのゴールドカードといえば圧倒的なステータス性でゴールドカードの中でも最上位に近いランクを持つカードとなっています。

実際にはアメックスゴールドはプラチナ級のクレジットカードとしても知られています。

アメックスゴールドを持っている場合には、もちろん空港ラウンジの利用が無料なのですが、アメックスゴールドが優れているのは同伴者も常に1年無料になるという点です。

また、手荷物の無料宅配や空港便遅延補償もサービスとしてついてきます。

エンターテイメント系の特典も数多く付いており、高級レストラン、ワインクラブ、新国立劇場、京都の観光ラウンジなどで割引を受けられたりします。

ネックとなるのは、31,320円という高い年会費ですが、圧倒的なステータス性と幅広いサービスを受けることができるので、手に入れる価値が十分にあります。

いかがでしたでしょうか?

ゴールドカードのメリットについて理解はしていただけましたか?

これまでクレジットカードをあまり使ったことがない方やゴールドカードについてそこまで知らない方はゴールドカードに申し込むというのはほとんどメリットを感じなかったかもしれません。

しかし、クレジットカードをよく使う機会があるという場合にはゴールドカードを使った方が年間で見たらお得になることもしばしばです。 自分がどれだけクレジットカードを利用するのかということを考えて、よく利用する場合には、一度ゴールドカードの申込みも検討してみましょう。



関連記事

  1. クレジットカード

    楽天カードの評判は?メリット・デメリットを解説!

    CMでお馴染みの大人気クレジットカードの「楽天カード」。クレジット…

  2. クレジットカード

    ライフスタイル別のおすすめのクレジットカードをご紹介

    クレジットカードは身近でとても便利なものです。大人の方では持ってい…

  3. 学生向けのおすすめクレジットカード5選をご紹介!

    クレジットカード

    学生向けクレジットカードを作るなら!おすすめカード5選

    大学生になると意識することが多い学生向けクレジットカード。大学…

  4. クレジットカード

    審査が通りやすい4つのクレジットカードをご紹介

    クレジットカードの取得には必ず必要になる、クレジットカード発行会社によ…

  5. クレジットカード

    本当におすすめのクレジットカードは?ポイント還元率を徹底比較!

    ポイント還元率とは1ポイントを1円とした場合、クレジットカード利用…

  6. クレジットカード

    条件別クレジットカードの作り方と必要なものまとめ

    「クレジットカードってどうやって作ったらいいんだろう?」ク…

PAGE TOP